• TEL: 03-6907-1433
  • 池袋の絵画教室【絵画教室 Kitaike Art School.】
Pocket

kitaike art schoolコラム

絵画教室の習い事ランキングは何位??

新年あけましておめでとうございます。kitaike art school運営の宇山です。

令和2年となりましたね、継続することの大切さについて前回解説した通りですが「練習を積み重ねることが大切な理由」で特集させて頂きましたが、2020年は新しい目標を掲げて、なにか夢中になれるものをみつけてみませんか??

練習を積み重ねることが大切な理由

絵画教室
習い事ランキング圏外!!

さて、時代は令和になり新世代となりましたが、近年のお子様の習い事ランキングのトレンドを知っていますか?

私が子供のころは、そろばんが流行っていて競って友達と暗算をしていたのを記憶しています。

ここで現代の幼児から高校生までのお子様の習い事のランキングと習い事をにかかる年間費用を紹介します。

人気の習い事ランキング

1位 水泳
2位 英語・英会話
3位 ピアノ
4位 学習塾
5位 プログラミング
6位 体操
7位 習字
8位 くもん
9位 そろばん
10位 ダンス、音楽教室

平均費用(月謝)

第1位 水泳
入会金:5,000〜10,000円
月謝:5,000〜7,000円
道具代:5,000円
合計:15,000円〜22,000円

第2位 英語・英会話
入会金:20,000円〜30,000円
教材費用:15,000〜25,000円
レッスン料金:2,000〜4,000円
※レッスン料金も一緒に受ける人数によって変わってきます。
合計:37,000〜59,000円

第3位 ピアノ
入会金:5,000〜10,000円
月謝:(幼児)5,000円 (小学生)8,000〜12,000円
ピアノ代:100,000〜300,000円
教材費:10,000円
発表会費:10,000円
※個別指導かどうかによっても変動します。
合計:130,000〜342,000円

第4位 学習塾
月謝:36,000円〜55,000円
入会金:20,000円〜30,000円
教材費:20,000円〜50,000円
模試代:10,000円〜100,000円
特別講座代:100,000円〜200,000円

第5位 プログラミング
月謝:1万5,000円〜2万円程度
教材費:2,000円〜3,000円
パソコンレンタル:4,000円〜5000円

第6位 体操
入会金:5,000円
月謝:5,000円
ユニフォーム、道具代:5,000円

第7位 習字
月謝:3,000円程度
習字道具:1,000程度
※習字道具・・・筆代、半紙代が

第8位 くもん
入会金:0円
月謝:(幼児小学生)7,560円(中学生)8,640円(高校生以上)9,720円(※月謝は東京都・神奈川県に所在する教室を想定)

第9位 そろばん
入会費:5,000〜10,000円
月謝:3,000円〜6,000円
そろばん代:3,500円程度
そろばんケース:500〜2,000円

10位 ダンス
入会費:3,000〜5,000円
1レッスン:1,500〜2,000円
月謝:5,000〜10,000円
発表会費:20,000〜50,000円

10位 音楽教室
月謝:5,000〜7,000円
楽譜、教材代:1,000円程度
発表会費:5,000〜10,000円(※月謝は個人教室か大手教室かによって値段が変わります)

文部科学省
「平成28年度(2016年度)子どもの学習費調査

学年別補助学習費 (PDFファイル)はこちら↓↓

男女別・学年別学校外活動費(PDFファイル)はこちら↓↓

引用:文部科学省

そうなんです、残念ながら絵画教室は習い事ランキング圏外・・・。とてもショックです。

しかし当校は年々生徒数が増えています。生徒に中には他の塾や教室をやりながら絵画教室に当校している生徒や、絵画だけ勉強している子もいます。

当校としては年齢問わず、たくさんの方々に絵を描く楽しさや絵画を学ぶ効果を知って頂きたいと思っています。

幼児期~学生の時期に
絵画に触れるメリット

描画や造型は思考と感性を育む教材として、自己を表現する欲求を満たしながら、色や形の表現を通した観察力や表現力を身に付けられます。

つまり美術教育は美術と美術による人間形成に役立つとされています。

当校の考え方としては表現と鑑賞を通して、つくり出す喜びや創造活動の基礎的能力の向上と、豊かな情操を養うことを目的としています。

これは幼少期の子どもから大人まで全ての年代の方々が対象であるという事です。

失敗をたくさんして経験を積むには
妥当な金額

習い事の人気ランキング圏外である絵画、美術に関しては、費用がどのくらいかかるかご存知ですか。

地域や教室によって異なるのですが講師が有名な人ほど月謝は高く1ヶ月にすると平均して1万円は掛かります。

1回の受講だと2000~5000円。これをもし週に1回通うとすると、平均1万円となることが分かります。

費用面でのハードルが高くて、こどもは絵を描くことが好きだしその部分を伸ばしてあげたいけれど・・・と躊躇してしまう方も多いかと思います。

しかし当校であれば、幼稚園児・小学校低学年までは月1回1時間を1800円、小学校3年生から中学生までは月2回2時間4000円と比較的リーズナブルな価格で、絵画を学ぶことができます。

価格相応の絵画教室なのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、しっかりとお子様の知的好奇心を育み、個性をひきだしていけるよう様々な授業を提案しています。

当校は「線画授業」「立体授業」「面授業」「アイディア授業」といった4つのカテゴリーで授業を構成しています。

1月のカリキュラムはこちら↓

【2020年1月のカリキュラム】

毎週二人の講師が様々な授業を展開していて、それを生徒さんは月に何回、何時間受けたいかというプランを決めていただき通うシステムです。

絵も描きたい!図画工作(立体)もやりたい!というような、いろいろな美術をやりたいと思われるお子様にもピッタリです。

親御様にも「自分で物事を考える力も養えるし、失敗もたくさんして経験を積んで貰うには安い金額」と声を頂いたこともあります。

美術を通して、生徒のアイデアやチャレンジなどその子の表現を見出し、お子様の感受性を養うことは大切なことです。

どの年齢からこの時期にどんな絵を描き、どんな声掛けをしていくことがいいのかのはこちらで解説しております。

こどもの絵画の発達レベルについて」はこちら↓

kitaike art schoolコラム【こどもの絵画の発達レベルについて】

各講師それを見極めてお子様の絵画の能力を引き出していきます。新年新たに夢中になれるものを当校でみつけていきましょう。

もし当校に興味を持っていただけましたらまずは無料体験から!!

関連記事»:【小学生から絵画教室に通い始めるのは遅い?】

kitaike art schoolコラム【小学生から絵画教室に通い始めるのは遅い?】

過去記事»:コラム【パステルってなに!?色の楽しみ方】

kitaike art schoolコラム【パステルってなに!?色の楽しみ方】

過去記事»:~コラム【具象画と抽象画の楽しみ方】

kitaike art schoolコラム【具象画と抽象画の楽しみ方】

過去記事»:~コラム【みんな大好き図画工作!立体授業のメリットとは?】 

kitaike art schoolコラム【みんな大好き図画工作!立体授業のメリットとは?】

まずは無料体験レッスン♪

KitaikeArtSchoolは科目を水彩画をはじめ、デッサン、色鉛筆、パステル画、アクリル画、クラフトを中心に週ごとに変わるレッスンを行います。線、面、立体、アイディアという四つのカテゴリーからカリキュラムを作り、生徒の個性はそのままに、基礎的な技術や発想力を伸ばす授業を行います。

教室開校日
毎週火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日,
15時~21時の間で開講しております。
※キッズ(幼児)、小学生の無料体験は40~60 分のレッスンとなります。

予約制となります。ご興味のあるかたは以下申込フォームかお電話にてご連絡ください。

↓↓【申込フォームはコチラ】↓↓

«絵画教室のリーフレットはこちら↓»

お問い合わせ

◇kitaikeArtSchool◇
東京都豊島区池袋本町4-3-18
TEL:03-6907-1433 FAX:03-6735-7783
【E-mail】:info@kitaike-gallery.com
【URL】
CafeéGallery
http://kitaike-gallery.com
KitaikeArtSchool
https://kitaike-artschool.com/

【instagram】
https://www.instagram.com/kitaikeartschool/

【twitter】
https://twitter.com/info_protfolio


コメント一覧

返信

コラム【知絵先生の講師奮闘記Vol.10】~ | Kitaike Art School.1/

[…] 絵画教室の習い事ランキングは何位?? […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です