• TEL: 03-6907-1433
  • 池袋の絵画教室【絵画教室 Kitaike Art School.】
Pocket

コラム【知絵先生の講師奮闘記Vol.29】~

 
 
皆さんこんにちは知絵です。
 
秋真っ只中と言いたいところですが、気温がぐっと下がって冬みたいに感じる日もありましたね。
 
寒さ対策の準備をそろそろ始めないといけませんね。

第1週目【妖怪を描こう

妖怪は数年前子どもたちの中でも大きなブームがありましたが、
先生は昔から好きでみんなにも描いてもらいました笑

 

   

ろくろ首や唐傘お化け、河童、猫又など描きやすいものからオリジナルのものまでいろいろ描いてもらいましたが、怖いというよりもまだみんな可愛らしい感じでした☆

 
4歳の子は怖いのは嫌だからとあえて可愛らしく描くなんて子もいたりしました。
男子のみんなはちょっと怖いのベクトルが違う考えを持っている子もいましたが、怖いという気持ちも人それぞれなのでなるほどと受け止めました。
 
ハロウィンも近いですからそこから創造することも多かったかもしれないですね。

第2週目【オリジナルスリッパを作ろう】

なんでスリッパ?と数人の生徒たちから質問を受けましたが、
「仮装の一部とも考えられるし、こうゆう工作はあまりやっていなかったからさ!」
先生もカリキュラムを作ることに必死なのです…3年目なので。
 
文句?をいいつつもみんなそれなりにノリノリに作ってくれました笑
自分の足がちゃんと入るように考えたり、デザインをメインに考えて小物入れみたいな感じで作ってくれた子もいました。
 
家族の分も~ってたくさん作っていたりする生徒もいてなんだか微笑ましいシーンが多かった授業だったと思います。

第3週目【黒板アートを描こう

前々からリクエストをもらっていた黒板アート。
やってみると夢中になってる生徒もいれば案外紙に描くほうがいいって思う生徒さんもいました。
特別テーマらしいテーマを決めなかったのですが、
たくさん絵を描きたいという子には向いている授業だったかもしれません。

 

これはおうちに持って帰っても繰り返し消して描けるものなのでそれぞれで楽しんでもらえるといいなと思います。

4週目【ハロウィンジャバラブックを作ろう】

さて、10月はハロウィンをテーマにすることが多いですが、
せっかくなら小さな本のようにまとめたら可愛い作品になるのではないかと思って
ジャバラブックの形で作ってもらいました!
 

みんなどうしようと考えつつも頑張ってページを埋めていって飾り付けていました!
ジャバラブックは絵本つくりの中でも簡単にできるのでアルバムや作品集としてまとめるのにもいいかもしれませんね。
 

デジタル授業【秋の景色を描こう】

実は11月から新教室でリニューアルするにあたって、
知絵がデジタル授業をしっかり?やるのはもしかしたら最後だったかもしれません。
(要望があればこのあと復活するかもしれません?)

紅葉を描くのは難しいですよね。
アナログでも難しいですが、デジタルだと色の調整などがいくらでも
やり直しながらできるので自分の思う色で塗れていたんじゃないかと思います。
 
これから頑張っていってほしいですね!
 
 
11月からはリニューアルして新教室、新体制での授業になります。
新しい生徒と出会いなどもあると思います。
先生として今まで通ってくれている生徒も新しく入ってくる生徒も新教室で一緒に授業をできるのが今から楽しみです♪
 
新教室とても明るくなったのでお楽しみに!
ではまた次回!

新任講師 なつき先生紹介

過去記事»:【練習を積み重ねることが大切な理由»】

過去記事»:コラム【パステルってなに!?色の楽しみ方】

過去記事:【デザインを仕事にする】デザイナーになるには?

過去記事»:~コラム【具象画と抽象画の楽しみ方】

過去記事»:~コラム【みんな大好き図画工作!立体授業のメリットとは?】 

過去記事»:~コラム【こどもの絵画の発達レベルについて】~

まずは無料体験レッスン♪

KitaikeArtSchoolは科目を水彩画をはじめ、デッサン、色鉛筆、パステル画、アクリル画、クラフトを中心に週ごとに変わるレッスンを行います。線、面、立体、アイディアという四つのカテゴリーからカリキュラムを作り、生徒の個性はそのままに、基礎的な技術や発想力を伸ばす授業を行います。

教室開校日
毎週月曜日、火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日,
15時~20
時の間で開講しております。
※キッズ(幼児)、小学生の無料体験は40~60 分のレッスンとなります。

 

予約制となります。ご興味のあるかたは以下申込フォームかお電話にてご連絡ください。

↓↓【申込フォームはコチラ】↓↓

«新しい絵画教室のリーフレットはこちら↓»


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です